プロフィール

RYUSUKE FUDA

Author:RYUSUKE FUDA
日々思ったこと、おもしろいもの。
アート/映画/ウェブ/音楽/チャリ/旅/スポーツ…
詳しくはここをクリック

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
241

生きてこそ

評価:8.51972年、ラグビーチームとその家族・知人を乗せた旅客機がアンデス山脈高度4,200メートル地点に激突・墜落。生き残った人々は死んだ仲間を食べて生き延び、最終的に自力で山を下り生還した実際に起きた事件を映画にしている。淡々と進むがすべてが極限。極寒、飢え、雪崩。そもそも最初の墜落で生きてただけで奇跡的。その後は奇跡でもなんでもなく、人間の肉体、精神の実力。... 評価:8.5<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/51DGFK3EDHL.jpg" alt="51DGFK3EDHL.jpg" border="0" width="359" height="500" /><br /><br /><br />1972年、ラグビーチームとその家族・知人を乗せた旅客機がアンデス山脈高度4,200メートル地点に激突・墜落。生き残った人々は死んだ仲間を食べて生き延び、最終的に自力で山を下り生還した実際に起きた事件を映画にしている。<br /><br />淡々と進むがすべてが極限。極寒、飢え、雪崩。そもそも最初の墜落で生きてただけで奇跡的。その後は奇跡でもなんでもなく、人間の肉体、精神の実力。<br /><br /><br />
  • Date : 2012-01-22 (Sun)
  • Category : Cinema.
240

ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男

評価:8.5好きですねー、こういうぶっ飛んだことを実際やっちゃう人。ハワード・ヒューズという全くメディアにも出ず、社内の人すら顔を知らない謎に満ちた大富豪で実業家の男の自伝本をかってに書いて大金を手にした男の話で実際にあった事件。その後バレて逮捕された。こういう良いことでも悪いことでもアイディアを持って強引に動かす人をフューチャーした映画ってアメリカには多いけど日本ではまだまだ少ない。もっとこういうの... 評価:8.5<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/51zYjfEmCBL.jpg" alt="51zYjfEmCBL.jpg" border="0" width="352" height="500" /><br /><br />好きですねー、こういうぶっ飛んだことを実際やっちゃう人。<br /><br />ハワード・ヒューズという全くメディアにも出ず、社内の人すら顔を知らない謎に満ちた大富豪で実業家の男の自伝本をかってに書いて大金を手にした男の話で実際にあった事件。その後バレて逮捕された。<br /><br />こういう良いことでも悪いことでもアイディアを持って強引に動かす人をフューチャーした映画ってアメリカには多いけど日本ではまだまだ少ない。もっとこういうの観たい。<br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2012-01-10 (Tue)
  • Category : Cinema.
238

借りぐらしのアリエッティ

評価:8.0 この前の金曜ロードショーではじめて見た。巷ではいろいろ言われているが、私はこの話かなり好き。ジブリの真骨頂である細かいタッチと繊細な色使い、ボタンや切手、ホチキスの針に釘などの使い方が見ていて楽しかったし、ストーリーも無理に借りぐらしと人間を近づけなくて良かったと思う。アリエッティはポニーテールもいいけどおろした髪型はもっと良い。... 評価:8.0<br /><br /><img width="500" height="324" border="0" alt="arietty-thumb-500x324-55.jpg" src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/arietty-thumb-500x324-55.jpg" /> <br /><br />この前の金曜ロードショーではじめて見た。<br />巷ではいろいろ言われているが、私はこの話かなり好き。ジブリの真骨頂である細かいタッチと繊細な色使い、ボタンや切手、ホチキスの針に釘などの使い方が見ていて楽しかったし、ストーリーも無理に借りぐらしと人間を近づけなくて良かったと思う。<br /><br />アリエッティはポニーテールもいいけどおろした髪型はもっと良い。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2012-01-06 (Fri)
  • Category : Cinema.
225

マネーボール

評価:7.5映画館で見た。最近は映画の前にも普通のパチンコとかのCMが流れるのね。あれはやめて欲しい、予告編だけにして欲しい、モチベーションがあがらない。観て良かったですよ。徹底したデータ野球。ブラピの側近、ジョナ・ヒル演じるピーター・ブランドがイエール大学出身で野球はド素人ってとこがまた良いね。これを観るとオーナーとGMと監督、選手の役割がはっきりと分かる。GMがチームを作り監督は指揮をとるだけで人事に... 評価:7.5<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/201111130855041a6.jpg" alt="201111130855041a6.jpg" border="0" width="630" height="690" /><br /><br />映画館で見た。最近は映画の前にも普通のパチンコとかのCMが流れるのね。あれはやめて欲しい、予告編だけにして欲しい、モチベーションがあがらない。<br /><br />観て良かったですよ。徹底したデータ野球。ブラピの側近、ジョナ・ヒル演じるピーター・ブランドがイエール大学出身で野球はド素人ってとこがまた良いね。これを観るとオーナーとGMと監督、選手の役割がはっきりと分かる。GMがチームを作り監督は指揮をとるだけで人事にはいっさい口を出さない。たぶん日本のプロ野球はここまで線引きされてないと思うけど。DeNAが工藤と折り合いがつかなかったのも確か人事に介入するしないのところだった気がする。<br /><br />最後のレッドソックスのオーナーとの会話はどの世界にも通用する良いことを言ってたね。アメリカって大統領もそうだけど大きい人事を一人の権限でできて、責任もすべてその人に行くのが楽しいね。日本は長い会議をだらだらして責任がどこか分からないし、みんなで決めるから独創的なアイディアは結局通らないからなあ。<br /><br />とりあえず楽天の人事は意味分からん(笑)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-12-19 (Mon)
  • Category : Cinema.
231

アメリカン・ヒストリーX

評価:9.0良い映画には必ず理由がある。ただその理由を上手く言葉にするのは難しい。初めてエドワード・ノートンに衝撃を受けたのは"真実の行方"を見たとき。こんなに目で演技できる人がいるのかと。明らかに別格過ぎたのを覚えてる。今回、彼の演技にはゾッとした、正直怖かった。あの目。印象に残った場面はすべてエドワード・ノートンの目のあるところ。ストーリーは黒人に父親を殺された二人の息子のお話で、白人至上主義には... 評価:9.0<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/20091002041001605.jpg" alt="20091002041001605.jpg" border="0" width="358" height="529" /><br /><br />良い映画には必ず理由がある。<br />ただその理由を上手く言葉にするのは難しい。<br /><br />初めて<strong><span style="font-size:large;">エドワード・ノートン</span></strong>に衝撃を受けたのは<strong><span style="font-size:large;">"真実の行方"</span></strong>を見たとき。こんなに目で演技できる人がいるのかと。明らかに別格過ぎたのを覚えてる。今回、彼の演技にはゾッとした、正直怖かった。あの目。印象に残った場面はすべてエドワード・ノートンの目のあるところ。<br /><br />ストーリーは黒人に父親を殺された二人の息子のお話で、白人至上主義にはしった兄はある日、黒人を殺してしまい服役する。弟も兄の服役中、白人至上主義団体のメンバーに入り、兄と同じ道を進んでゆく。アメリカの人種差別を明るく表した映画が<strong><span style="font-size:large;">"タイタンズを忘れない"</span></strong>だとすると<span style="font-size:large;"><strong>"アメリカン・ヒストリーX"</strong></span>は暗く表現している。<br /><br /><br /><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/jXaZENPQrsw?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-12-05 (Mon)
  • Category : Cinema.
227

岳-ガク-

評価:7.0北アルプスの美しい映像と登山グッズを見るためにDVDを借りたので満足。登山のザックやウエアは"The northf face"と"Mammut"が主に使われてたかな。ロケ地は奥穂高岳や八ヶ岳などの北アルプス。登山はいいね、来年の夏は北アルプスへ行こう。そしてロッククライミングしたいなー、ミスったら死ぬあたり興奮するんだろなぁ。... 評価:7.0<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/20111120165608aa3.jpg" alt="岳1_1" border="0" width="530" height="753" /><br /><br /><br />北アルプスの美しい映像と登山グッズを見るためにDVDを借りたので満足。<br />登山のザックやウエアは"The northf face"と"Mammut"が主に使われてたかな。<br /><br />ロケ地は奥穂高岳や八ヶ岳などの北アルプス。<br />登山はいいね、来年の夏は北アルプスへ行こう。そしてロッククライミングしたいなー、ミスったら死ぬあたり興奮するんだろなぁ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-20 (Sun)
  • Category : Cinema.
221

バスキア

評価:7.0ピカソのゲルニカで始まるこの映画。27歳でこの世を去ったニューヨークの画家ジャン=ミシェル・バスキアの半生を描いたもの。淡々としてた割には最後はああいう終わり方。そこがよく分からなかった。最後どう死んでいったかをもっと描いて欲しかった。。。アンディ・ウォーホル、アルバートマイロとの交流など当時のアートシーンの雰囲気を感じられた。あと、この映画は役者が良い。クリストファー・ウォーケンやデ... 評価:7.0<br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/a0141274_14111636.jpg" alt="a0141274_14111636.jpg" border="0" width="407" height="600" /><br /><br /><br /><br />ピカソのゲルニカで始まるこの映画。<br />27歳でこの世を去ったニューヨークの画家ジャン=ミシェル・バスキアの半生を描いたもの。<br /><br />淡々としてた割には最後はああいう終わり方。そこがよく分からなかった。最後どう死んでいったかをもっと描いて欲しかった。。。アンディ・ウォーホル、アルバートマイロとの交流など当時のアートシーンの雰囲気を感じられた。<br /><br />あと、この映画は役者が良い。クリストファー・ウォーケンやデニス・ホッパー、ウィレム・デフォーなどなど渋い役者揃いだった。<br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-06 (Sun)
  • Category : Cinema.
217

ハンティング・パーティ

評価:8.5ジャーナリストとはこうじゃなくちゃ。かつては有名だったが生放送中の不祥事で仕事をクビになり再起を求める戦場リポーターと彼とともに戦火をくぐった元戦場カメラマンが戦犯の居場所を突き止める。こういう報道系社会派は重くなりがちだけどこれはまったく重くないし退屈する時間帯もない。リチャードギアにテレンスハワード、さらには"ソーシャルネットワーク"でザッカーバーグ役を演じたジェシーアイゼンバーグと実... 評価:8.5<br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/20080518231419.jpg" alt="20080518231419.jpg" border="0" width="510" height="755" /><br /><br /><br />ジャーナリストとはこうじゃなくちゃ。<br />かつては有名だったが生放送中の不祥事で仕事をクビになり再起を求める戦場リポーターと彼とともに戦火をくぐった元戦場カメラマンが戦犯の居場所を突き止める。<br /><br />こういう報道系社会派は重くなりがちだけどこれはまったく重くないし退屈する時間帯もない。リチャードギアにテレンスハワード、さらには"ソーシャルネットワーク"でザッカーバーグ役を演じたジェシーアイゼンバーグと実力派ぞろい。<br /><br />そして何よりこれが実話という衝撃。<br />これだから映画はやめられない。<br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-10-28 (Fri)
  • Category : Cinema.
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。