プロフィール

RYUSUKE FUDA

Author:RYUSUKE FUDA
日々思ったこと、おもしろいもの。
アート/映画/ウェブ/音楽/チャリ/旅/スポーツ…
詳しくはここをクリック

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
228

BOSE イヤーパッド交換

私が愛用するBOSE のヘッドホンのイヤーパッドがボロボロになって、ついには破け、中のスポンジが出てきてしまった。という訳で直すことに。仙台にBOSEの直営店がないのでヨドバシで修理できるか聞いてみたら、イヤーパッドの部分だけ取り寄せることができるとのこと。交換はご自分でだって。数日後ヨドバシから入荷したとの連絡を受け取りに行った。説明書も一切なく、ただ換えのイヤーパッドが入ってるだけ。ちなみに3600円くら... 私が愛用するBOSE のヘッドホンのイヤーパッドがボロボロになって、ついには破け、中のスポンジが出てきてしまった。という訳で直すことに。仙台にBOSEの直営店がないのでヨドバシで修理できるか聞いてみたら、イヤーパッドの部分だけ取り寄せることができるとのこと。交換はご自分でだって。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/iphone_20111127153837.png" border="0" /><br /><br />数日後ヨドバシから入荷したとの連絡を受け取りに行った。説明書も一切なく、ただ換えのイヤーパッドが入ってるだけ。ちなみに3600円くらいだった。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/iphone_20111127153926.png" border="0" /><br /><br />ネットで調べるとご丁寧にイヤーパッドの換え方を載せてるブログがあったのでそちらを参考に。まずはペリペリはがす。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/iphone_20111127154019.png" border="0" /><br /><br />中汚ねー。イヤーパッドのメッキの部分がポロポロ中に落ちてるので綿棒で綺麗にお掃除。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/iphone_20111127154102.png" border="0" /><br /><br />あとは新しいのをはめるだけ。簡単簡単。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/iphone_20111127154156.png" border="0" /><br /><br />着けてみよう…<strong><span style="font-size:large;">オォォォォウ!</span></strong><br />耳の包まれ方が全然違う、新品を買ったみたい。<br />やっぱ冬はヘッドホンでしょ、耳あての機能も果たすしね。<br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-27 (Sun)
  • Category : Gadget.
227

岳-ガク-

評価:7.0北アルプスの美しい映像と登山グッズを見るためにDVDを借りたので満足。登山のザックやウエアは"The northf face"と"Mammut"が主に使われてたかな。ロケ地は奥穂高岳や八ヶ岳などの北アルプス。登山はいいね、来年の夏は北アルプスへ行こう。そしてロッククライミングしたいなー、ミスったら死ぬあたり興奮するんだろなぁ。... 評価:7.0<br /><br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/20111120165608aa3.jpg" alt="岳1_1" border="0" width="530" height="753" /><br /><br /><br />北アルプスの美しい映像と登山グッズを見るためにDVDを借りたので満足。<br />登山のザックやウエアは"The northf face"と"Mammut"が主に使われてたかな。<br /><br />ロケ地は奥穂高岳や八ヶ岳などの北アルプス。<br />登山はいいね、来年の夏は北アルプスへ行こう。そしてロッククライミングしたいなー、ミスったら死ぬあたり興奮するんだろなぁ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-20 (Sun)
  • Category : Cinema.
226

日本海。

山形県は酒田市。あまり知られていないけど、実はここは夕日が有名。日本海側に沈む夕日は普段太平洋側にいる人間には貴重。秋の海、人も少なくていいね。風が冷たい。十六羅漢岩!見えるでしょうか?近づくとはっきりと岩に彫られた羅漢像が。海はいい。こんな景色、やっぱ東北は良い所だ。ボーっと。太陽が大きい。急激に沈むね。灯台の光って不思議。山形にはこんな夜景も。もう最近は自然が一番。来年からコンクリートジャング... 山形県は酒田市。あまり知られていないけど、実はここは夕日が有名。<br />日本海側に沈む夕日は普段太平洋側にいる人間には貴重。<br /><br /><br />秋の海、人も少なくていいね。<br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0003.jpg" alt="DSC_0003.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />風が冷たい。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0022.jpg" alt="DSC_0022.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />十六羅漢岩!見えるでしょうか?<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0024.jpg" alt="DSC_0024.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />近づくとはっきりと岩に彫られた羅漢像が。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0031.jpg" alt="DSC_0031.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />海はいい。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0055.jpg" alt="DSC_0055.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />こんな景色、やっぱ東北は良い所だ。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0051.jpg" alt="DSC_0051.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />ボーっと。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0058.jpg" alt="DSC_0058.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />太陽が大きい。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0071.jpg" alt="DSC_0071.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />急激に沈むね。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0067.jpg" alt="DSC_0067.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />灯台の光って不思議。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0073.jpg" alt="DSC_0073.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br />山形にはこんな夜景も。<br /><img src="http://blog-imgs-10.fc2.com/d/a/r/dary4/DSC_0079.jpg" alt="DSC_0079.jpg" border="0" width="640" height="428" /><br /><br /><br /><br />もう最近は自然が一番。<br />来年からコンクリートジャングル東京で働けるのか?<br /><br /><br />INTO THE WILD.<br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-18 (Fri)
  • Category : Travel.
224

トゥールーズ=ロートレック展

東京に用があったのでついでに行って来ました。ロートレックは名前と絵がうっすら一致する程度だったので本格的にその絵画を見るのは初めて。色の使い方が今でも通用するくらい新しかった。画家には珍しく金持ちの家に生まれて、パリの社交界に身を置いて毎晩楽しんでたらしい。そしてその場面の絵が多かった。ロートレックの絵の特徴は表情をとても細部までこだわり、歪んだ顔や嫉妬している顔などその人の内面を表しているのに対... 東京に用があったのでついでに行って来ました。<br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/20111023233156.png" alt="20111023233156.png" border="0" width="606" height="407" /><br /><br />ロートレックは名前と絵がうっすら一致する程度だったので本格的にその絵画を見るのは初めて。色の使い方が今でも通用するくらい新しかった。<br /><br />画家には珍しく金持ちの家に生まれて、パリの社交界に身を置いて毎晩楽しんでたらしい。そしてその場面の絵が多かった。ロートレックの絵の特徴は表情をとても細部までこだわり、歪んだ顔や嫉妬している顔などその人の内面を表しているのに対して、胴体など表情以外は驚くほど大胆でその対比のおかげで余計表情が際立って見えた。リトグラフが多かったけど、あれってどういうこと?なんであんな細かいタッチまで再現できんの。<br /><br /><br />そして国立西洋美術館でゴヤの企画展をやってるのを仙台に戻ってきてから知った。<br />次東京に行くときに観ようっと。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-15 (Tue)
  • Category : Art.
223

落ちこぼれてエベレスト

初めて野口健を知ったのは小学校の時、我が家では毎日朝ごはんの時にラジオを流していた。そこの5分くらいのワンコーナーで毎日野口健が喋っていた。「みなさんおはようございます。アルピニスト野口健です。富士清掃登山…」てな感じで、とりあえずそれで富士山にはゴミが大量にあって、それをこの野口健が登山しながらゴミを拾ってる事だけは覚えている。そこからちょくちょくバラエティーでも見るようになった。まぁ登山の何かの... <img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/600590.jpg" alt="600590.jpg" border="0" width="319" height="475" /><br /><br /><br />初めて<span style="font-size:large;"><strong>野口健</strong></span>を知ったのは小学校の時、我が家では毎日朝ごはんの時にラジオを流していた。そこの5分くらいのワンコーナーで毎日野口健が喋っていた。<br /><br />「みなさんおはようございます。アルピニスト野口健です。富士清掃登山…」<br /><br />てな感じで、とりあえずそれで富士山にはゴミが大量にあって、それをこの野口健が登山しながらゴミを拾ってる事だけは覚えている。そこからちょくちょくバラエティーでも見るようになった。まぁ登山の何かの最年少記録を持ってるくらいは知ってた。<br /><br />この本は野口健の生い立ちから<strong><span style="font-size:large;">世界最年少で七大陸最高峰登頂</span></strong>までが書かれている。はっきりいって野口健は全然順調じゃない。まぁ題名が”落ちこぼれてエベレスト”だしな。ただ、ガッツというか負けん気というか、そこが人並みはずれてる。そして何よりも<a href="http://dary4.blog134.fc2.com/blog-entry-210.html" target="_blank" title="植村直己">植村直己</a>の影響をものすごく受けているのが分かった。私がこの前読んだ植村直己著の<a href="http://dary4.blog134.fc2.com/blog-entry-205.html" target="_blank" title="青春を山に賭けて">青春を山に賭けて</a>を読んで当時勉強もできず、やりたいこともなかった野口健は山に目覚める。本の最後でも”僕は植村直己さんの弟子なんですから…”と自分で言っている。なので登山のスタイルもその土地や人、シェルパを大事にする姿勢が同じ。<br /><br />それにしても植村直己も野口健もそうだけど登山家は登頂した瞬間に次はあそこに登ろうと決意してる。そういうもんなんかな。それにしてもエベレストは別格だな。空気もたっぷりある平和なソファで読んでてもこっちが息苦しくなる。<br /><br /><blockquote><p>かつて、チベット側からこの山の登頂を目指したロシア人の男性とアメリカ人女性のカップルがいた。山頂を目前にして、妻が力尽き、「私はここで待ってるから、あなただけでも登頂して」と夫を見送った。夫が登頂して妻のところに戻ってきた時には、妻の両足はすでに凍傷にやられていて、一歩も歩けない状態だった。上半身は何の問題もなく意識はしっかりしている。夫は最終キャンプまで戻って、酸素ボンベとお茶を持ってきて妻を元気付けた。足をマッサージした。だが、妻は歩けない。日が暮れ始め、夫はどうしようもないことを悟り、そこからジャンプしたという。妻の目の前で自らの命を絶ったのだ。その夜、妻は凍死した。この夫婦の間で交わされた会話、そして各々が援助を求める声は無線で逐一下のキャンプに届いていた。だが、誰もも彼らを助けることはできなかった。標高8000メートルというのは、そういう世界だ。</p></blockquote><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-11 (Fri)
  • Category : Books.
222

おもしろ外国人。

財布から外人の名刺が出てきた。「STEPHEN CRAVAK」思い出した。たしかライターでジェットコースターフリークって言ってた気がする。ライターは分かるがジェットコースターフリークとは何ぞや?確か彼は仙台にあるものすごくマイナーな仙台ハイランドと八木ベニーランドへの行き方を私に聞いてきた。名刺にURLが載ってたので調べてみた。これ↓http://cravecoasters.wordpress.com/なるほど、ジェットコースターに乗って動画を撮り... 財布から外人の名刺が出てきた。<br /><br />「STEPHEN CRAVAK」<br /><br />思い出した。たしかライターでジェットコースターフリークって言ってた気がする。ライターは分かるがジェットコースターフリークとは何ぞや?確か彼は仙台にあるものすごくマイナーな<span style="font-size:large;"><strong>仙台ハイランド</strong></span>と<strong><span style="font-size:large;">八木ベニーランド</span></strong>への行き方を私に聞いてきた。<br /><br />名刺にURLが載ってたので調べてみた。これ↓<br /><a href="http://cravecoasters.wordpress.com/" target="_blank" title="http://cravecoasters.wordpress.com/">http://cravecoasters.wordpress.com/</a><br /><br />なるほど、ジェットコースターに乗って動画を撮り、それを感想と一緒にサイトに載せている。<br />ちなみに我らが八木山ベニーランドのジェットコースター動画もちゃんとあった。<br /><br />それがこれ。<br /><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/j2qBXMPc3JA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><br /><br />すげーなつかしい。小さい頃に乗って、ジェットコースターの回転の怖さよりもマシーンの老朽化の怖さを感じたのを思い出した。。。<br /><br /><br />世界には自由な人がいっぱい!という事を伝えたかったわけでした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
221

バスキア

評価:7.0ピカソのゲルニカで始まるこの映画。27歳でこの世を去ったニューヨークの画家ジャン=ミシェル・バスキアの半生を描いたもの。淡々としてた割には最後はああいう終わり方。そこがよく分からなかった。最後どう死んでいったかをもっと描いて欲しかった。。。アンディ・ウォーホル、アルバートマイロとの交流など当時のアートシーンの雰囲気を感じられた。あと、この映画は役者が良い。クリストファー・ウォーケンやデ... 評価:7.0<br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/a0141274_14111636.jpg" alt="a0141274_14111636.jpg" border="0" width="407" height="600" /><br /><br /><br /><br />ピカソのゲルニカで始まるこの映画。<br />27歳でこの世を去ったニューヨークの画家ジャン=ミシェル・バスキアの半生を描いたもの。<br /><br />淡々としてた割には最後はああいう終わり方。そこがよく分からなかった。最後どう死んでいったかをもっと描いて欲しかった。。。アンディ・ウォーホル、アルバートマイロとの交流など当時のアートシーンの雰囲気を感じられた。<br /><br />あと、この映画は役者が良い。クリストファー・ウォーケンやデニス・ホッパー、ウィレム・デフォーなどなど渋い役者揃いだった。<br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-06 (Sun)
  • Category : Cinema.
220

Could you feel ?

This is not just pictures.It's fucking reality.... This is not just pictures.<br />It's fucking reality.<br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0307.jpg" alt="IMG_0307.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0310.jpg" alt="IMG_0310.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0325.jpg" alt="IMG_0325.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0333.jpg" alt="IMG_0333.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0350.jpg" alt="IMG_0350.jpg" border="0" width="480" height="640" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0352.jpg" alt="IMG_0352.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0348.jpg" alt="IMG_0348.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0339.jpg" alt="IMG_0339.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0342.jpg" alt="IMG_0342.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0347.jpg" alt="IMG_0347.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0336.jpg" alt="IMG_0336.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/d/a/r/dary4/IMG_0337.jpg" alt="IMG_0337.jpg" border="0" width="640" height="480" /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2011-11-04 (Fri)
  • Category : Travel.
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。