FC2ブログ
プロフィール

RYUSUKE FUDA

Author:RYUSUKE FUDA
日々思ったこと、おもしろいもの。
アート/映画/ウェブ/音楽/チャリ/旅/スポーツ…
詳しくはここをクリック

184

フェルメールからのラブレター展

まだ私が大阪にいる時に見てきました。

flyer_vermeer.jpg


向かいにある京都近代美術館には何回も行った事あるけど京都市美術館は初めて。
フェルメールの絵画は世界に34点前後しか残っていなく超レア。それが今回日本に3点やってきた。

フェルメールは一度ロンドンの美術館で見た。その時はとにかく絵の中の人の顔色が不気味でなんとも言えない色だったのを覚えている。今回はフェルメールをはじめ、オランダ絵画が黄金期のオランダ人画家の絵の企画展。

フェルメールが描く人はやっぱり独特の青白い顔色だった。独特な表情に青と黄色と灰色。引き込まれるような感じ。

ただひとつ残念だったのはその並び。今回、フェルメールの絵画を一番最後に3つ並べて飾ってた。これは初めての経験。一般的に、その企画展の核となる作品がいくつかは必ずあるが、それを最後に一気に並べることはしない。せっかく良い画家の作品がいっぱいあるのに全てフェルメールの前座のような扱いになってた気がする。

京都の次は仙台でやるんですね、また行こっかなー。

関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2011-08-12 (Fri)
  • Category : Art.
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop